テーマ:マンホール

あいらぶ蓋

久し振りの蓋ネタでございます 先ずはTシャツ名古屋型と言います。 この模様はわりとあちこちで目にしますが、興味ないと地面をジロジロなんて 見ないですものね 人が入れるサイズですからマンホールと呼びます。京都の御所車です。日本語では人孔{%うずうず…
トラックバック:0
コメント:39

続きを読むread more

大阪市下水道科学館と水道記念館

下水道科学館 大阪市此花区高見にあります。1995年に開設です。 パンフより・・・ 現在の下水道には3つの大きな役割があります。 ひとつは雨水を排水して、都市を浸水から守ること。 ひとつはトイレの洗浄水、家庭や店や工場で使った水などを集め、都市の環境を清潔に保つこと。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石棺型空気弁と消火栓のマーク

私はマンホーラーですなぁんちゃって 地味~に下見ながら歩いています。時にはサイズを測り不審者のようになりますけどね 先日京都の疎水沿いを歩いていたら石棺の形をした空気弁を見付けたのです。 石棺型空気弁。 下の道から見たら蓋があるなんて思えない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一年の計はマンホールにあり

京都市左京区松ヶ崎浄水場 この写真は去年の6月6日に撮影しました。つまり1回目に行った時に撮ったものです 2度目は6月13日、そして本日1月1日が3回目なのでございます 一年の計は元旦にあり、とは毛利元就殿の言葉なのですが、 私にすればタイトル通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都市大津市瓦斯蓋アラカルト

絵蓋は多くあるけれど・・・ ちょっと目線をガス蓋に向けてみました(・_・) 今朝年賀状の印刷をしていたらインクが無くなってしまい 京都駅横のビックカメラへスタコラサッサ 駅までの間に色々ありますガスの蓋 ついでに採寸しよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wingaの探蓋日記:京都の制水弁の巻き♪

京都の道を相も変わらず下見て歩いてると出会うのです、制水弁に これね「制水弁」 この制水弁って字は1種類じゃなくていくつかあります それを今日はご紹介致します(^-^)v うちの近くの制水弁
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Wingaの奈良探蓋日記♪

昨日奈良に行ってきました カンカン照りでフラフラしましたがそれは好きな蓋に出会うため、えんやこらです 殆ど奈良町を探策して見つけました 近鉄奈良駅の前でマンホールの蓋にこんなのが貼り付けてありました・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンホールの蓋 その3

人面蓋 可愛い!お口あ~ん(笑) 何しろ外を歩けば蓋を探す、って毎日だから下しか見ないのよ。 周りにどんな建物があるかなんて聞かないでね(^_^;) 見つけた時に撮影し、その時初めてストリートビューを写して収穫だからさ。 これの蓋ね、コンモリしてるのわかるかしら。真っ平らじゃないでしょ? こう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンホールの蓋 その2

排気弁(排氣瓣) これは送水管の中にある空気を排出するための弁。 漢字が古くて私は好き(^-^)v  弁にも色々ござんす。これは空気弁ね これは制水弁。 大きいのばかりじゃなくて小っちゃい他の種類の蓋もあるよん  止水栓ね。しかも右からだから古いよ{%チョキw…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マンホールの蓋 その1

私ね、マンホールの蓋の写真を収集してるの いわゆるマンホーラーってわけ みなさん歩いている足元にあるでしょ? 例えばこんなの・・・ 京都らしく御所車ね(^^) 各都道府県ではそれぞれに趣向をこらした蓋があるでしょ?  これは山口県下関の蓋をライトで照らしたのね。私…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more