おそいんですね

先日○メダ

仕事前に寄ってチョビットほっこりタイム
月に2度ばかり

この日も寒いしトコトコと
案内されて着席。

最近スタッフさん2名の年齢がググッとに。
は問題ないのですが、食堂のおばちゃん風が1人。
タニ○食堂ではない

もうね声が大きい

案内されたけど4分待っても注文をききに来ない
きっとくる~きっとくる~
貞子じゃなくて、2人の内のどちらかのスタッフさん来てよ
あと1分。。。。でも来ない
5分待った

シャーナイから立ち上がって誰かこっちに来ないか見渡す。
2名遠くにいる
ボタンをピンポン鳴らしながら。。。
画像

すると食堂のおばちゃん風の人がこっちを見た!よし!
やっとキター!やっとキター!
食堂風「はいはい」と足早に
思わず「親子丼並」って言いそうになるのを止めて
おそいんですね」と言っちゃった

すると「すいませんねぇ」と言ってお姫様のご挨拶のように
両膝を少し屈急に舞踏会

注文してる途中で割り込んでくる食堂風
「トーストはバターでいいですね?」って。
そう、バターでいいんだけど選択権は私でしょ?
心の中で「ジャム

私「飲み物はホットティーをストレートで」
オバサン「はい、ミルクティーですね」
私「いえ、違います、ストレートです」

このやり取りを若い女性店長が見ていた。
カウンターから私の席が丸見えだった

注意されてる食堂のおばさん
小言の途中でもう一人のスタッフが戻ってきた。
(天の声:あまりに長々だから注意が小言にしか聞こえない)

やはり注意を受けている
ただね、いちいち言い訳してる。((天の声:あちゃー!)

店長よりはるかに年齢上なんだけど上から目線。(天の声:止めろー!)
これはアウトだわ、と思ったら店長
私、友達じゃありません!
とかなり強い口調で怒った

丸聞こえで私めちゃ疲れる
ホッとなんて出来ない環境。これもある意味環境問題かと

今までのコ○ダではなくなっていました
クリームソーダが美味しいのに
画像


さぁ、来月どうしようかなぁ。コメ○食堂

反省中なのね
画像


☆金曜日は「挨拶する機会が多い」を予定しております。
宜しくお願い致します

"おそいんですね" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント