疲れた一日の話 後半

髪は綺麗になって疲れつつも爽やかな風に吹かれ地下鉄に

満員御礼のまま淀屋橋着
往路の逆ですから京阪特急に乗ったはいいけど、
とんでもない人が隣に
Twitterで騒いでしまいました
最近痩せたメタボさんが相手してくださいました

悲劇の三丁目

隣に男性が座って来ました。
なんか一人でぶつくさ言ってる
嫌な予感的中!

みなさま!お心の準備をば!いざ!

突然大声で「黄色は緑だー!」(心の声)そんな馬鹿な!
このオジサンやばい

乗客(私含む)振り返るし驚くし!
何故?隣に座る私も見られる

ち、違います!私は被害者です!
って顔をしなければならない

美容院で弾丸トーク聞かされ、
疲れて電車で休もうと思っていたのに、
わざわざ何で私の横にこのオッサン座るかなぁ

だいたい女性は女性の横に座り、空いてなけりゃ男性の横に座る。
私そんなに変なオーラ出てないと思うんですよ。
静かに着席してるんだし。。。。

このオッサンの独り言のスピードが速い
大声で叫ぶ時は標準スピード。
ぶつくさは10倍速(@_@;)

そして女性の車掌さんオッサン声を掛けます。
その掛け方が→叫ぶんです
奇声みたいに

車掌さんは振り返ります。乗客も同じ。
そして私も見られてしまう

競馬はいつや!」とぶっきらぼう。
「7.8.9の三日間です」
オッサン「金要るのか?入るの金要るのか?」口調が怖い

「は、はい、入場料が要ります」
ちゃんと笑顔で答えてるのはえらいですよ。若い子なのに

こういう質問はヒアリング大丈夫。ゆっくりだからね。
会話になってない会話が5分続くのは辛い

ラーメン屋が競馬場の外にあるのか中にあるのか、なんて訊きます?
女子はそういう話は判らずかなり困ってましたが、上手に終わらせます。
「申し訳ありません。私はそこまではわからないんです。それでは
と丁寧にお辞儀をしてひきつって笑って足早に去って行きました。

暫くして戻ってくるのですが通過が速いのなんの
おそらく乗客全員意味解ってますね。

女子との会話?が終わり、ある駅に着いたら降りたんです。急に立って
オッサンいません
画像


私の心は晴れ晴れ
真っ直ぐ前も見れる
画像


もちろんオッサンが降りるところは確認済

なのに~な~ぜ~
声がドア付近から聞こえます
あの猛スピードのぶつくさ
また乗ったんだ

振り返りません!目が合ったら怖いから。
やっぱりずっと喋ってました
そしてまた降りたみたい。だって声が聞こえなかったから

その頃電車は鉄橋です
遠くにもう一つ鉄橋を渡るのですが、ホッとしながら眺めてました。
画像


嬉しいやら・疲れたやら・眠いやら嬉疲眠!!

京都は三条京阪で降りて、朝、バッグの金具を落とた場所を探しましたが、
なかったので女性の駅員さんに話すと一緒に探してくれました。
結局はありませんでしたが、2人で下向いて探す姿。。。。とほほ。

クッタクタで次は地下鉄に乗り換えます
目もトロリで思考力ゼロの姐さん。
斜め前の男性に目を向けたんです。
同じ顔が2つ並んでる。声も同じ。

とうとう乱視がひどくなり耳も。。。
画像


オジサン2名、まさかの双子でした


朝から弾丸トークからの隣のオッサンで締めがTWINS
男性はお腹一杯なんで当面いいです

ニャんでやねん!
画像


☆明日も更新致しますが、明日はジイサンです
「裏のジサマ、夜な夜な歌う♪」をお届けでありんす
また男性・・・

<オマケの話>
ゆでタマゴが好みの固さで出来る優れもの。
画像
これがスタート。

これで出来た固ゆで。
画像
ツイッターで知り、百均で買いました。

最近の百均は優れものが多いですね
ではまた明日

"疲れた一日の話 後半" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント