桂離宮:其の壱

綺麗でした
画像


素晴らしい庭園でした
画像


3月10日(金)
この日、友達が並んでくれました。朝10時
30分待って受付カウントで拝観可能となったそうです。
10時59分の状況がコレです。ツイッターでアップしてくれた写真。
画像
真ん中の20って数字。午後2時半からの拝観はまだ大丈夫って意味。
バッテンは満員で受付終了って事。

1人4名までOK
1人での拝観の方もおられます。この日午後1時半からの拝観となりました。

午後1時20分集合。
画像


午前中の部ですが、ハガキでの希望、ネットでの希望の人たちが占めます。

我々4名を含み、午後1時半からの部は総勢34名だったそうです。

中に入り、名前を言い、確認。それからDVDを少し見ての後、
ガイドの男性がやって来て、そのあとをゾロゾロ歩くのです。
ガイドの僕より前を歩かないように、と事前に注意を
そんな事を聞くとさぁ、前に行きたくなるじゃんねぇ行かないけどさ。

この庭園を一周します。距離にして1㎞を解説付きで拝観します
時間は約1時間だそうです
画像


いざ!あ”、友達が写ってる
画像


うふふ!宮内庁
画像
合流蓋ですな

管轄が宮内庁。パンフにも載ってる。
画像


四季折々愛でるようにお茶室が池を囲む形で建ててあります。
画像


有名な中書院
画像


ここでの拝観は庭園を巡るので、古書院などの中は入れません
全て閉めてありますので中を窺えないのです

さて、この。綺麗!でも池が見えません。両脇も高くしてあり、
今からスタートって意味だそうです。
画像
ここから始まり、一周してここに戻ります

続きは明日に致します

変装のかた入れませんよ!鼻眼鏡、外してください!
画像


☆明日は続きでございます。「桂離宮:其の弐」

"桂離宮:其の壱" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント