95歳女子!

1月2日午後2時

一本の電話が

毎年2日に掛かって来ます

タイトル通り95歳の女子からです

昔シニアの団を指導していた時にいらした方。
その時は80代だったかな。
ソプラノ。今もソプラノ。変わらず声は出るそうです

毎年電話で2人大笑い。キャーキャー言って楽しい20分
今年も掛かって来ました

毎年尋ねます。「いくつになられましたか?」って。
若々しい声で「95歳よ。」ととっても明るく答えてくださいます。

年に2度の舞台通うは2つの合唱団
本番に向けて毎週練習されています。

「最近ね、補聴器つけてるのよ。でもね、歌う時は要らないわ。」ですって。

スーパーばあちゃん
少女のように可愛い人

毎年元日に娘さんご一家と神戸にステーキを食べに行かれるんです。
「年寄りは肉よ。肉食べないとね

イキイキされてホントにお元気

髪はシルバーカラーで美しく、歯は26本だったかな?ご自分の歯

歩ける幸せ、食べれる幸せ、歌える幸せ。3つで十分とおっしゃる。

80代ではまだまだですよ~

来年も電話を待つことにしますね

年に一度!ご無沙汰~
画像


☆明日は「ワンコかニャンコか」の予定です。

"95歳女子!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント