振り返ったら(;゚Д゚)

一年に何度か東寺へお参りに行きます。
20191119_092635.jpg
11月19日火曜日に行って来ました

この日は一年の締めくくりとして「祈願」してもらいに行きました。
20191119_093202.jpg

晴れてましたが風が強くて、さて観光客の数はどうかなぁ。。。
と考えつつ、、
あ、綺麗
20191119_092756.jpg
瓦に東寺の「東」。空には薄〜くお月様が
見えますでしょうか?

入り口はいって境内へ。
20191119_093218.jpg
よし!空いてる!

左を見ると綺麗な秋色
20191119_093307.jpg
人も少なく嬉しい気分

さて御影堂へと歩きます
ここ何年か修理中ですが(左の建物)かなり出来上がって来てますね
20191119_102633.jpg
まだ完成はしていないので門右手の仮の御影堂へ。
20191119_100615.jpg
毎年この時期に祈願をしてもらいに行ってます。

いつも約30分ほど拝んで頂き、お加持もして頂き、
気分もスッキリでお札を頂きます。
仮の場所ですが、奥正面には御大師様の像があり(江戸時代の作)、
一揃い行事が出来るようになってます。
この仮の御影堂では今年で4度目だったかな。

拝んで頂いてると、私の座る後ろには浄財の箱があり、
そこに参拝者はジャラリジャラリと入れる音が聞こえるといふ。
ヒソヒソ話も聞こえる。

気持ちは御大師様に集中してるのに、後部で聞こえる
祈願が始まって半分の15分位が経った時に、何やら集団の気配。
嫌〜な気配。

「椅子を並べて頂いて。。。」「もう少し皆様前に。。。」
「お静かに。。。」
私の耳はとうとう100%後ろに行っちゃってるのです

熱気が半端ない
建物の前半分は祈願中。
後半分は熱気むんむん。どゆこと?

僧侶のありがたいお経が終わり、振り返えられた時の顔が

私はその表情を見て嫌な予感が全身を走る

お札を頂戴してさて私も振り返らなければなりません。
そのままで、後ろのまんまで、イカの泳ぎのようにバックで
去って行けないので振り返ります。

えええええーーーー
ど、ど、どゆこと

光景は・・・
後期高齢者の方ばかりがパイプ椅子にビッシリ並んで座っておられるのです。
しかも、当然ながらこっち向いておられます。
だって真正面には御大師様が鎮座なさっておられますから
大型バス一台分ほどの人数

皆さん私の祈願が終わるのを待っているんです。
ひー!ですよ。ホントに

私が「あははは」と小さめに笑ったら、ドッカン
ほれ、私って毎日集団の前で指導していますし、
シニア世代の方々にもご指導させて頂いてますので、トークは大丈夫
でもここは。。。ね、東寺。しかも御影堂。大変神聖な場所

だいいち、このグレーとブラウン系の衣装集団と契約してません。
ですから、やはり小声で「すいませんねぇ」「お待たせ致しました」
などと言いながら部屋を出た次第。

汗びっしょりでしたよ

以前にも修理前の御影堂で祈願が終わり、振り返ったら、
数十人の外国人はとっても不思議な表情で私を見ていました。
しゃーない
20191123_080526.jpg
こんな風にShrugしたらドッカンでしたけどね。

今回偶然お会いしたお元気なおじちゃん・おばあちゃん。
とてもお元気でしたからまだまだ長生きですね
声も大きかったですからね。御利益御利益


☆二階建てバスに乗ってみたいモチのロン、上ですよ
20191120_144508.jpg
京都駅前で出番を待つバス。

駅の中ではクリスマスツリーが
20191122_141846.jpg
みなさんの所にサンタさんは来ますか?
ウチは今年も来ません



"振り返ったら(;゚Д゚)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント