馬頭琴♪(後半)

師匠が弾いていた馬頭琴は高額楽器。

これは私のです。値段は10万円ほど。
画像
値段に差はありますが、師匠のも私のも内モンゴルで作られたものです。
有名な人の作品なんですよ。10万円ですけど
1人の人が彫って作ります。
師匠が買って来てくれるんで安くゲット出来ました。
師匠は内モンゴルの芸大も出ていますから、言葉ダイジョウブネ
ガチで値段交渉してくれます

派手なのだとこんなのも。
画像
これはとっても高いです
(天の声:数十万円ってザラだからね)

私のふつーのに装飾を施します
画像
知り合いに作ってもらいます。

弦は二本に見えますが、
画像
一本は百本ほどのナイロン糸を束ねたものです。
(師匠は調弦中)

これが糸です。一本分。
画像
昔は馬のシッポです。

次は私の内モンゴルで作ってもらった民族衣装です。
画像
ジャラジャラ付けますこれも知り合いの作品。

古い衣装ですと。。。
画像
水牛かと思った
(天の声:wingaかと思った)

今の女子はこんなに可愛い
画像
私のジャラジャラがいかに地味かおわかりですよね。

冬だとこんな感じ
画像
(天の声:キャワイイ!)

ほい、winga姐さん
画像
髪が長い時です。内モンゴル人に間違われてました
(天の声:弥生顔だからね)

私のブーツです。ゴダルって内モンゴルでは言います。
画像
これが非常に重い!腰が私ダメなんで来週師匠にプレゼントします。
(天の声:椎間板だったね)
革なので重いんです。1万円くらいかな?
これも内モンゴルで頼んで買って来てもらった値段です。
買った人の名前はダルハンチン。私はダルと呼び捨て。
名前が面白いでしょ。お名前には意味があります。
ダルハンチンは大工さんって意味です。

冬だとゴダルの中にフェルトのデカイ・厚い・フワフワブー型をインします。
だってクリスマスの時期は氷点下50度くらいになりますから

横綱の白鵬さんはモンゴル国の人です。
内モンゴルは中国の中の自治区。
公用語は中国語。日常会話は内モンゴル語。

内モンゴルとモンゴル国と少し言葉が違うそうです。
モンゴル国は言葉の表記はロシア文字を使います。

内モンゴルの文字です。
画像
私のモンゴル語の先生が目の前で書いてくれました。

東京駅まで迎えに来てもらって習いました。遊牧民です。
画像
私のwinga(ウインガ)って名前はハスチル先生が付けてくれたんです。
日本語では「宝石」です。宝石先生
(天の声:カマキリ先生もいいよね。Eテレ)
(天の声:こないだカマキリ先生銀座の蝶を捕獲して写真撮られてましたね)

私のwingaって名前は内モンゴル語で「メロディ」って意味です
(天の声:よかったじゃん。だったら・・)

内モンゴルの十二支です。
画像
さて問題です。日本とは違う動物がいますよ

馬頭琴のことを少しご理解いただけたでしょうか。

所属していた頃は色んな所で演奏活動していました。
」(うまや)というグループで活動。
あの・・・厠(かわや)と似てますが全然違いますからね

馬頭琴楽団「厩」は今もあちこちで演奏してるはずです

内モンゴルの有名な馬頭琴弾きの大先生
画像
右のおひげはクグルシン先生。
そして左の黄色いお衣装はドルジバラム先生。

お二人とも勲章をもらうほど凄い演奏家です

この日はお二人の演奏の後ろでホーミーを唸りました
画像
青い衣装で立ってるのがwinga姐さん

演奏後、私服の先生たちとが記念写真
画像
超有名な先生の私服・・ふつーのオッチャンしかも近い!

このお二人はお仕事の合間に演奏活動をされています
(天の声:日本はギャランティいいからね)

お名前の意味を言いますね。
まずは向かって右のドルジバラム先生。意味→ダイアモンドキレイ
本職が内科のドクター
(天の声:医者で十分生活出来るやん)

おひげのクグルシン先生。意味は→ハトぽっぽなして
本職は産婦人科のドクター
診察はいいです
(天の声:私も遠慮します)

楽団の馬頭琴
画像
私のは右はじ。

珍しい民族楽器のご紹介でした。
長々お読み頂いて有難うございました

だからムングンさん近い!ってばブー
画像


じゃ、またね

☆本来ならば明日土曜日は出張に行くはずでした。
中学生の指導です
でも台風が・・・。
一か八かだと私、線路の上を歩いて、、てな事はできませんので
別の日に決まりました。
ふう~。

週明けのお題は「ありがとうございメス」をお届けでございメス
宜しくお願い致します

皆さん6日・7日・8日と三連休でしょ?羨ましいな。

<小さい話>
丸亀製麺へは時々食べに行きます。殆どお昼に。
先月ファイルを貰いました。
画像
2回行ったので各一枚ずつ

それぞれのレシートを応募用紙に貼り付けて送信。
当たったんです!
画像


これが
画像
ランチバッグ

今年の運はこれまでか・・・

この記事へのコメント

2018年10月05日 07:24
おはようございます!

はい、先生!とても勉強になりました\(^o^)/

十二支の問題、亥のところがブタ🐷に見えます(笑)
陰陽五行なら、北方は知性を意味します。
あゝ、wingaさんに陰陽五行のお話をしてあげたいナア。

はい、ボクは三連休\(^o^)/
ちょっとお疲れ気味なので、ゆっくりする予定です。
できるかなあ?

お仕事、お疲れ様です。

2018年10月05日 08:33
kojiさんへ
おはようございます。
そうなんですよ、聞きたいし、知りたいし、興味津々な
陰陽五行の世界✨
そっか、知性なんだ。素敵‼️
豚さんで正解。ポイント5倍👏
明日は日本海荒れるから仕事はキャンセル。
チケット払い戻し並びました。
さて、京都は大阪へ仕事🎵
大阪のオバチャンに鰻食べに連れてかれる😓
別に食べなくてもかなりなパワーなのに。
三連休はゆっくりなさってくださいませお知らせ
大阪のオバチャン………………
2018年10月05日 08:51
おはようございます🙇
馬頭琴編、楽しみにしていました!
全然、知らない世界を垣間見せていただき、感激しました! wingaさん、馬頭琴の世界でも活躍されてたのですね!
でも ホント、ムングンさん、近いっ😆
私もこの前、ローソンで、リラックマのミニポーチが貰えるってことで、ロッテアーモンドチョコ買いました😆

2018年10月05日 09:02
わらびさんへ
おはようございます。
知らない方多くて。
私は単なる団員ですから活躍なんて
何もしてません。
ムングンさん、丸い顔が近い❗(笑)
ミニポーチですか?
当たりますように✨
朝早くからお出まし、有難うございましたm(_ _)m
2018年10月05日 11:32
馬頭琴、全く知らない世界です、勉強になりました。十二支はやはり豚さんでしたか。写真がすべて小さいので年寄りにはイジメです(笑)。"winga姐さん"のお顔も良く見えずで。(^^♪
2018年10月05日 16:09
馬頭琴から始まり、モンゴルの事を
少し身近に感じました。
近くの短大から、毎年留学生をモデルに
絵を描くのですが、モンゴルからは少なく
最近は圧倒的にベトナムからが多く
なりました。

ちなみに、また明日からやってくる3歳の
孫娘も、りらっくまの毛布が大好きです。
癒されますね。

2018年10月05日 16:43
y&mさんへ
こんにちは。
すいません写真小さくて(^_^;)
私の顔はどーでもいいんで。
馬頭琴人口は非常に少ないです。
少しでもご理解頂けたらと思いました。
読んでくださって有難うございましたm(_ _)m
2018年10月05日 16:47
つばささんへ
こんにちは。
地味な楽器でして、なかなか聴く機会も少ないかと思います。
読んで頂いて有難うございましたm(_ _)m
私の専門ではありませんが、趣味で楽しんだ楽器でしたので
紹介してみようと記事に致しました。
リラックマ、大好きなんです♥️
2018年10月05日 18:56
馬頭琴、ホンマに馬から出来ているん
ですよね。耳で聞くとピンときませんが
文字にすると、なるほど!ですね。
色々ためになってますよ。
青いモンゴル衣装の女性、かいらしい
やん(^'^)
いやいや青の方がもっといい(^'^)

モンゴルは猪がいない?から、ブタ
なんですかね?面白い(^'^)

えっ、今年最大の運がバッグって。
まだまだいいコトありますよん。
2018年10月05日 19:01
こんにちは

豚頭琴はないから大丈夫
一つ当たると
次々呼び水で
当たるかもね
2018年10月05日 19:37
wingaさんていったい何者なの 馬頭琴の音色がとても好きです、なんか懐かしいような、悲しいような不思議な音ですよね。モンゴル国でさえモンゴル文字を使っていないのですね、驚きました。
2018年10月06日 06:41
りーにんさんへ
おはようございます。
馬頭琴は知名度低いです。
そもそも民族楽器って地元楽器って事ですから。
matouqinって馬頭琴の中国語発音。
Twitterは二頭立てでmamatouqinにしてます。
内モンゴルは豚ちゃん。イノシシは居ないかも。
ちなみのネコは嫌われ者です。


2018年10月06日 06:42
無門さんへ
おはようございます。
いつものご活躍拝見させて頂いております
あははは!豚頭琴ですか?
次々懸賞が当たるといいなぁ。

無門さん面白い(笑)
2018年10月06日 06:46
何でも治すサヤ侍さんへ
おはようございます。
いつも感心しております。
専門家のように修理しちゃうサヤ侍さん。
素敵です!
え?私ですか?
声楽家で指揮者で。。かな。
馬頭琴は趣味です。音色が癒されますよね。
文字はね、内モンゴル人も書けなくなってるそうです。
私なんか何のことだか(-_-;)
サヤ侍さん、次は何を直すんですか?
連休はごゆっくり。
ご訪問感謝です。ありがとうございました
2018年10月07日 13:58
馬頭琴の世界をご紹介頂き、とても興味深かったです。
馬頭琴も装飾が色々あるんですね。
弦は馬のしっぽだった、すごく納得。
弓の毛は何で出来ているのですか?
チェロ持っているんですが、弓の毛は馬のしっぽなんです。馬頭琴もかしら?
それにしても、お衣装、かわいい~~~
ブーツもかわいい!
昨日は仕事でしたが、今夜からまた主人の実家(空き家)の片付けに泊まりで行って参ります。
京都も暑いですか?
着る物、迷う日々ですね。
2018年10月07日 14:18
keiko先生へ
こんにちは。
お休みの日もご用事でお出かけなんですね。
ご苦労様です
馬頭琴の弓はバイオリンの弓を現在は使っています。
が、昔はやはり馬のシッポです。
内モンゴルの馬のシッポが一番いいですよ。これは今でも。
衣装、色々可愛いのが販売されてますね。
私のは師匠の口利きで、サイズも図り、オリジナルで縫ってもらいました。
ブーツ、重い。もう穿けません。
先生、お気を付けて
京都、28度です。暫くは半袖にカーディガンです。
着たり脱いだりの繰り返し。
2018年10月07日 14:33
お久しぶりです。
大変珍しい楽器と楽しいお話。
とても勉強になりました。
wingaさんの名前の由来はメロディーでしたか。
気になっていましたがピッタリ
2018年10月07日 16:32
慈園さんへ
お久し振りでございますm(_ _)m
お元気でいらっしゃいましたか?
あ!慈園さんが来てくださったってことは!
行きます。早速行く前に……
wingaの名前の由来。今頃言っちゃってます(^_^;)
さ!参ります!慈園さぁ~~~ん!
2018年10月07日 19:13
水牛って^^
何度も見直してゲラゲラ笑っちゃった

馬頭琴、ってメーカーって
それほど多くないのかな? 
普通の楽器屋さんにはないですよね

八千代市吉橋のGLPって
グローバル・ロジスティクスなんちゃらじゃん


訪問遅れ、すんません
最近ちょっとバタバタしてて
2018年10月08日 04:10
らん太郎。さんへ
おはようございます。
馬頭琴は一本ずつ昔ながらの手作りでメーカーって
ないんです。
職人技の楽器です。
昔から派手な衣装で飾るのでエスカレートして水牛みたく……。
民族楽器屋にはあると思います。
お仕事お疲れ様ですm(_ _)m
2018年10月08日 08:33
格好から入るか、楽器から入るか…ってことになると、ボクの場合楽器から。
馬頭琴の音色 久方にYouTubeで聴いたけれどやっぱり佳いなァ。
そして衣装は魅力的。
改めて書こうかと想ってる記事があるんやけれど、姉さんの衣装それに似てる。
姉さんにだけ教えませう。
https://pds.exblog.jp/pds/1/201804/25/45/a0237545_12453638.png
これ見てたら、内モンゴルからの影響もあったんやないかとちょと思た私。
2018年10月08日 09:02
おーちゃんさんへ
おはようございます。
YouTube。帰宅したらパソコンで拝見しますね。
楽器から入るほうが、恥かかないかも。
衣装は次かな。
期待されるから。
おーちゃんさん、記事を書いてくださいね。
楽しみにしてますからね、ね。
2018年10月08日 15:58
成程、馬頭琴良く分りました。
後分からないのは音色…これは聴かなきゃ分からなくて残念…。
wingaさん、赤いお衣装可愛いわぁ、お似合いです~
wingaってお名前、ここから来ているのですね。
日本語で宝石、モンゴル語でメロディとは、wingaさんにピッタリのお名前ですね、ステキッ
十二支、あららぁ~、もしかしたら猪じゃなくてこれ豚
2018年10月08日 17:04
イエティ1号さんへ
こんにちは。
馬頭琴の音色はYouTubeでお願い致します
赤いのね、衣装は可愛いけどお帽子が大きすぎてスッポリ。
wingaの名前の由来お解り頂けましたでしょうか。
豚が十二支にゃあ、おりませんですブー。
2018年10月09日 11:06
wingaさん、もしかして赤い服を着て写っていますか・・
もしそうだったら、私の思い違いです。
想像していましたが、大外れ~

わっ~是非、京都の町を一緒に散歩してください。
ラブコールです(怒られる)。
2018年10月09日 17:52
夕焼けさんへ
こんにちは。
はい、赤い衣装でニンマリ笑っております。
京都の町をですか?
はい、喜んで腕組ながら歩きましょうね。
奥様と夕焼けさんの間に。
ゆらり人
2018年10月11日 09:37
な~るほど馬頭琴とは馬の頭を持った琴の事なんですか。
こんなに近くから見たことが無いし言葉でバトウキンと聞いて知っていたのですが、な~るほど・・・・。
一つ偉くなりました!
音階はドレミと同じ様な音階なのですか・
日本の琴を弓で引いたらどんな音なんでしょうね。
2018年10月11日 11:57
馬頭琴のお値段は10万円ほど。
手が込んでいる作りでいいですね。
私の練習用尺八は穴の開いた竹筒で10万円!
差があり過ぎるので、騙された?^^:

「winga姐さん」の写真で、
姐さんの雰囲気が判明しました。
でも、拡大版を
これで、皆さんの要望を叶えられ、肩の荷が下りたのでは無いですか?
その後、五十肩はどうなりました?
「関節の可動域を元に戻すには、痛みの出ない程度に積極的に動かすことが大切です。」とあります。
改善しない場合、別の病気が潜んでいる事もあるので、医師の診断が必要ですよ

2018年10月11日 13:02
ゆらり人さんへ
こんにちは。
馬頭琴。マイナーな楽器でして(^-^;
ゆらり人さん、作れるんじゃないかしら。
音階は平均律の音階と同じ音程で調弦します。
ただ、歌いやすい高さにオリジナルで調整することもよくあります。
コメント有難うございましたm(_ _)m
winga
2018年10月11日 13:06
アルクノさんへ
こんにちは。
私の顔は拡大禁止令発令❗
目がつぶれますよ。知りませんよ。
肩はアイシングしてから、少しずつ良くなって来ました。
小さく小さく体操してます。
ご心配有難うございますm(_ _)m
優しいんですね、アルクノさんは♥️
お立ち寄り有難うございましたm(_ _)m
次回の記事には、アルクノさんのこと、ちょびっと話してます\(^^)/

この記事へのトラックバック