始皇帝と大兵馬俑

始皇帝と大兵馬俑
画像


大阪市中之島にある国立国際美術館。
画像


最終日が10月2日(日)。
行ったのは9月25日(日)最終日の1週間前。
そして並ぶことになるのです。
画像


開場1時間前に着きました。
その時は5人しか並んでなかったので、チョット散歩に

「はんぜくち」と読んだ「し」は見えなかった。
画像


右から読んで「筑前橋」ってなことをしている間に・・・
画像


10時まで開かないからテントナシはキツイ
画像


暇なんで撮ります
画像


開場になり、ぞろぞろ動きます
画像


地下3階へと移動です
画像

画像


会場内は撮影禁止ですのでパンフレットを。
画像


始皇帝の年表や、始皇帝の時代の武具、
食器、装飾品などが展示されていました。
画像


インフラ整備も整っていたようで水道管もありました。
画像


さてお目当ての兵馬俑
撮ってもいいのはレプリカ。ズラリ並んでました。身長180㌢。
どっちの足から歩き始めるのかなぁ。。。
画像


展示されていた兵馬俑をジロジロ見ました。
ウチの兵馬俑と一緒のはあるのかしら
画像
髪型。頭に冠がないので偉い人ではなさそう。
お花持ってる場合じゃないのかな?
ウチの兵馬俑だからいいよね(^_^;)

この人は将軍。冠装着。顔に余裕が見られる。
画像


兵馬俑がどこの部族か判れば嬉しい
画像
どんなに探してもありませんでした

出口の所に兵馬俑と一緒に撮影できるスペースがありました。パンフにも載ってる。
画像


一緒に撮っていい場所なのに、人がいない状態で撮りたい人たちがカメラをジーッと構えて待ってます。
ん?私もね・・・スマホでね(^_^;)ハハ
画像
撮ってる人たち。可哀そうに焦っちゃって上手く撮れない。
何度かシャッターを押してる。
それをうらめしや~みたいな目でジッとね(;←_←)まだ?

展示は全て終わり、売店へ。
えーーー!兵馬俑の八つ橋
売れてなかったけど
画像


お金らしい。
画像


兵馬俑さんだ。4000円ぐらいだったかな
画像


わははは!兵馬俑のエプロン(笑)
鏡あったから私もついでに写すんです
ちょっと笑ってるでしょ(笑)
画像

こういうのウケるwingaは持っているのです!

マッチョなエプロン
画像


なんか言いたいことある?
画像


じゃ、また明日ね

明日は「ねえさん!」です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 47

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック