ホーミー(喉美)

皆さんはホーミーって言葉を聞いたことがありますか?

喉美は中国語での漢字表現でホウメイって読みます。

1度に声が2つ出るんです
3つ・4つと師匠は出せます
CM観てビックリでした
同じ人間なんだから私も出来るかもって思い始めました(・_・)姐さんあま~い!

ベースになる音はズット同じ音
その上にメロディーがあります

笛みたいな音です
ベースの音は出来るだけ小さい方がメロディーは浮き上がって良く聴こえます

先生が作成したのですがホーミー習う最初に渡されました。
画像
基本は喉を閉めます。そして微かな隙間から細く真っ直ぐ伸びた音が聴こえます。
舌で口の中の体積を変えて音の高さを作りメロディーを奏でます

皆様は私の仕事はもうご存知でしょ?
声楽の場合は喉は開く発声をします
でもホーミーは閉めますから超大変。真逆ですから(T_T)知らなかった
私の喉は開くことしか知りません
今は先生の指導のもと、随分閉まりがよくなってきましたが、
最初は全く出来ませんでした(;Д;)
喉に説得作業

なまじ声楽なんてやってない方の方が簡単に喉は閉まりますほんま

ホーミー習った後、声楽を指導しに行く事も多いので私の喉は右往左往してます(笑)

イベントやボランティアで「厩」として行かせて頂いて最後にワークショップをします
その時、我々の馬頭琴を使って皆さんに触れて頂きます。
いつも人気のコーナーです
殆どの方が触ったことがないので、せっかくの機会ですからね

ホーミーにも挑戦して頂くのですが、最初に先ず「羊の鳴き声」をします。
さっそく皆さん爆笑です
めえ~
皆さんもご一緒に「めえ~~
私はカラスの鳴き声の方がやり易いです(^_^;)かあー♪

写真の下に種類の歌いかたが載ってます。
真ん中のハラガーをやりたいんです。ガラガラ声で低い音で、クラシックでは最悪の声
みんなを驚かせたくて(笑)イタズラシタヒ

最初は仕事に障るか心配でしたが大丈夫でしたから続けています
てことで、本日は兵庫県三田市へボラティアに行って来ます
発達障害の子供たちに愛にゴーです
7人で触れあってまいります


では今日はこの辺で。集合時間があるんで
前回は遅刻子女がいて大変でした(・_・;)
ただいまツケマ貼り付けちゅう


じゃまたね
え~実はですね本日わたくし誕生日でやんす(^_^;)
え?いくつになったかって?んなこと忘れたわい

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック