マンホールの蓋 その3

人面蓋 可愛い!お口あ~ん(笑)
画像


何しろ外を歩けば蓋を探す、って毎日だから下しか見ないのよ。
周りにどんな建物があるかなんて聞かないでね(^_^;)

見つけた時に撮影し、その時初めてストリートビューを写して収穫だからさ。

画像
これの蓋ね、コンモリしてるのわかるかしら。真っ平らじゃないでしょ?
こういうにを「キャムバー」って言うの(^^) 

今はバリアフリーの時代だから平らが多いよ

今までで一番デカかった蓋君だよ。制水弁。靴置いちゃった(^-^)v
神様達が名前付けたのです。ベンジャミン 縦137㎝、横91㎝。
画像
あ、場所ね。京都の府立病院北側の道だよ。よかったら見てきてチョ!

一番興味あるのは「防火栓」。今は「消火栓」になってるよ。みなさんの足下にあるでしょ?今度歩きながら探して下さいね。きっと見つかるから(^-^)v おや?靴も写ってる(^_^;)
これは京都の相国寺にある防火栓。サイズは33×45
画像


ご覧の通り測っちゃうんでつ(^_^;) 縦々横々・・・って。大体しゃがみこんでっからね(・_・;)
観光客はジロジロ見てくし、ガードマンさんはこの時3回巡回してたし
しか~し!私は負ケズにこれからも測り続けることを誓います

どこにどんな蓋があるか。ツイッターで情報収集。私には蓋の神様(私が勝手に思っている)が7人おられて、とっても親切に教えて頂けます

神様だからそりゃもう知識なんぞ半端ないんだから

でもさぁ、おられるのよね、その道の達人って

そんな神様たちは「マンホールナイト」と称してお互いの研究発表、情報交換を東京で開催されています。
次回の第3回は同じく東京で11月2日。。。いいふたの日に。

今回も誘っていただいたのに仕事で参加できませんでした(泣)
いつか行くぞ!マンホールナイトに
画像


じゃまたね








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック